「履歴書の性別欄の削除を」NPOなどが要請[2020/07/18 07:27]

 心と体の性が一致しないトランスジェンダーの人たちが就職活動で不利益を受けているとして、履歴書の性別欄の削除を求めて日本規格協会に要請書を提出しました。

 トランスジェンダーの人たちは、履歴書に性別欄があることで半ば強制的に告白させられたり、面接を落とされたりすることがあると訴えています。活動を進めるNPO法人などが17日、履歴書から性別や年齢、写真など個人の属性を示す欄の例示をなくすよう求める要請書を1万人分以上の署名とともに日本規格協会に提出しました。
 就職活動で不利益を受けた佐藤悠祐さん:「一つ大きな動きがあったということで、色んなことを考えるきっかけにつながればいいかなと」

こんな記事も読まれています