「重症者が12人と2桁に よくない傾向」小池都知事[2020/07/19 20:12]

 東京都の小池知事は19日、都内で確認された感染者が188人だったことについて「7割が20代30代で同じ傾向だが、世代的に広がりがあり、40代が26人、50代が13人、60代が7人、70代が6人、80代が1人」と年代別の人数を明らかにしました。また「重症者が2人増えて12人という2桁になっている。重症者を出さないのが重要で、2桁に乗せるというのは傾向としてよくない」と述べ、高齢者対策の重要性を強調しました。

こんな記事も読まれています