混乱続く東京・千代田区議会「解散」「無効」で空転[2020/07/29 12:20]

 議会の解散通知を提出した区長と解散の無効を主張する議会が対立しています。東京・千代田区議会は区長の欠席で新型コロナ関連の予算の審議ができず、混乱しています。

 千代田区民:「(区政について)情けないですね、本当に怒っているところがある」「(区長が)勝手に出したわけでしょ、解散を。あれは認められない」
 千代田区議会は石川雅己区長(79)が高層マンションの購入について、百条委員会で虚偽の陳述をしたなどとして刑事告発する議案を27日に可決しました。石川区長は28日、これを「事実上の不信任議決」だとして議会の解散通知を提出しました。一方、区議会は総務省に確認したうえで解散通知は無効だとしています。29日も区議会を開いて全区民への12万円支給などが盛り込まれた補正予算の審議をしようとしていますが、区長が欠席しているため審議は止まっています。

こんな記事も読まれています