全国で“最多”1600人超感染 東京都は462人[2020/08/08 06:44]

 ANNのまとめによりますと、日本全国で7日に新型コロナウイルスへの感染が確認されたのは1605人で、これまでの一日あたりの過去最多を更新しました。

 7日に東京都で新型コロナへの感染が確認されたのは462人で、6日ぶりに400人を超えました。10歳未満から80代までの感染者462人のうち、20代と30代が6割以上を占めるということです。また、先月末に26人の感染が確認された演劇の稽古で発生したクラスターで当時、陰性だった役者やスタッフ8人が再検査したところ陽性と判明しました。都は症状が出るまでには個人差があり、検査結果が陰性であっても2週間程度は注意が必要としています。
 大阪府では、過去最多となる255人が感染したことが分かりました。大阪市の障害者支援施設では、新たに職員や利用者29人の感染が確認され、今月5日以降の感染者と合わせて40人となりました。
 また、沖縄県では100人の感染が確認され、一日の感染者数として初めて3桁となりました。
 沖縄県・玉城知事:「医療が必要な方へ迅速かつ確実に医療を届けるための緊急的措置であり、引き続き県としては検査体制の拡充を進めて参ります」
 県は、重症者の治療を優先するため、症状がないのに不安を払拭するためにPCR検査を希望するのは控えてほしいと訴えています。

こんな記事も読まれています