「自らの命守る行動を」防災大臣が異例の呼びかけ[2020/09/04 19:23]

 台風10号の接近で大臣が異例の注意呼び掛けです。

 武田良太防災担当大臣:「国民の皆様も空振りを恐れず、積極的に自らの命を守る行動を取って頂くよう重ねてお願いします」
 武田防災担当大臣は、台風10号の接近に伴い、少しでも危険を感じた場合には、避難勧告がなくても避難するよう注意を呼び掛けました。また、地元自治体が作っているハザードマップの確認もするよう呼び掛けました。地方自治体には、避難所としてホテルや旅館なども使って密を避けるように求めました。

こんな記事も読まれています