乗客のバッグから煙 山手線が一時運転見合わせ[2020/09/16 10:28]

 16日午前9時ごろ、東京・JR山手線外回りの車内で乗客が持っていたバッグから煙が出る騒ぎがありました。この影響で山手線が一時、運転を見合わせました。

 警視庁によりますと、午前9時ごろ、JR山手線外回りの車内で乗客の20代の女子大学生がひざの上に置いていたバッグから煙が出ました。電車はJR上野駅に停車し、バッグから出た煙はホーム上で駅員らによって消し止められましたが、女子大学生がやけどをしました。バッグの中にあったバッテリー内蔵型のヘアアイロンから煙が出たとみられています。この影響で、JR山手線全線が約10分間運転を見合わせました。警視庁は、詳しい原因を調べています。

こんな記事も読まれています