フライパンも貫通…「クロスボウ」法規制など検討 [2020/09/23 17:29]

 相次ぐ事件を受け、クロスボウの規制も含めた検討が始まりました。

 クロスボウの威力を確認する実験の映像では、矢が合成樹脂製のヘルメットやアルミ製のフライパンを貫通することが分かります。2010年から今年6月まででクロスボウを使った事件の摘発件数は32件となっていますが、銃刀法の規制の対象とはなっていません。こうした状況を受け、警察庁は今月23日に1回目となる有識者検討会を開きました。年内にも報告書をまとめる方針で、クロスボウの所持や保管方法などについて法規制も含めて検討が行われます。

こんな記事も読まれています