過去の日本学術会議選考 官邸が推薦前に名簿要求[2020/10/06 11:57]

 日本学術会議が推薦した6人が会員に任命されなかった問題で、2017年の会員選考の際、官邸が105人の定員よりも多い名簿を示すよう求め、学術会議が応じていたことが分かりました。

 日本学術会議の元幹部によりますと、2017年の会員選考に向けて会議が推薦候補を決める前に官邸から選考状況の説明を求められ、協議の結果、105人の定員を超える110人ほどの名簿を学術会議が官邸に示したということです。官邸側から名簿について意見が出たということですが、最終的に会議が推薦する105人がそのまま当時の安倍総理大臣に任命されました。

こんな記事も読まれています