ペット同伴でOK 東京都 宿泊療養施設140室開設へ[2020/10/07 17:28]

 東京都はペットと一緒に滞在できる宿泊療養施設を開設する方針です。

 関係者によりますと、東京都が品川区の「船の科学館」の敷地内に設置されたプレハブを活用し、新型コロナウイルスの患者がペットを同伴できる宿泊療養施設を140室分、開設することが分かりました。対象は犬や猫など室内で飼育が可能なペットを想定しています。軽症や無症状の患者は原則、ホテルなどの宿泊療養施設に滞在することになっていますが、これまでにペットを預けられないことを理由に施設に入らず、自宅で療養する人もいたということです。施設には医療スタッフや都の職員を24時間態勢で配置する予定です。

こんな記事も読まれています