ハロウィーンで詐欺 “お菓子な電話”に注意[2020/10/15 15:18]

 電話を使った詐欺が相次いでいる千葉県で警察がハロウィーンにちなんでお菓子を配り、金をだまし取ろうとする「“お菓子”な電話」への注意を呼び掛けました。

 千葉市のショッピングセンターで警察官やタレントがハロウィーンの仮装をして“お菓子”な電話への注意を呼び掛けました。千葉西警察署の管内では今年に入って先月までに、身近な人をかたり金をだまし取ろうとする“おかしな”電話の詐欺で1億円以上の被害が確認されています。偽の警察官に4000万円をだまし取られた人もいて、今年は去年と比べて被害額が5000万円ほど増えているということです。警察は対策として、金の話をする電話はすぐに切るほか、留守電を設定して“おかしな”電話に出るのを避けてほしいと話しています。

こんな記事も読まれています