“GoTo”宿泊利用者2518万人 割引総額1099億円[2020/10/20 15:05]

 最大で旅行代金の半額相当を支援するGoToトラベルを利用して宿泊した人は、9月末までに延べ2500万人に上ったことが分かりました。

 国土交通省によりますと、7月22日から9月末までの間にGoToトラベルを利用して宿泊した人は少なくとも延べ約2518万人で、割引総額は1099億円ほどでした。1人の1泊あたりの旅行代金の平均は1万2000円余りでした。8月の実績では、1人1泊あたり1万5000円未満の旅行商品を利用した人が約8割でした。赤羽大臣は「価格帯の高低にかかわらず、幅広くご利用頂いている」としています。

こんな記事も読まれています