【独自】蓮池薫さん「今が最も大事」拉致解決の訴え[2020/10/28 13:41]

 横田滋さん、有本嘉代子さん、拉致被害者家族の死去が相次ぎました。蓮池薫さんは「日本の意思を北朝鮮が見ている。今が最も大事な時期」と訴えています。2020年10月18日『BS朝日 日曜スクープ』で蓮池薫さんは、「北朝鮮の金正恩委員長も、次の5年間の経済政策が失敗したら、将来に大きく関わってくる」と指摘。今なお取り残されている拉致被害者については、「帰りたいという思いを募らせつつ、押しつぶされそうな思いで暮らしているのではないか」と懸念を語りました。そして、菅総理大臣が表明した「無条件での首脳会談」に賛同しつつも、「提案して、応じてくるのを待つだけでなく、首脳会談にどうやって持ち込むか、知恵を絞らなくてはならない時期に来ている」と訴えました。

こんな記事も読まれています