感染警戒レベル「最も深刻」に引き上げへ 東京都[2020/11/18 11:46]

 新型コロナウイルスの新規感染者の増加を受け、東京都が都独自の感染状況の警戒レベルを4段階のうち最も深刻な「感染が拡大している」に引き上げる方向で最終調整していることが関係者への取材で分かりました。

 小池都知事:「専門家の先生方のご意見を伺います。検査数もこのところさらに増えてきています」
 都内の感染者数は11日から4日連続で300人を上回り、感染経路が分からない人の割合も増えています。こうしたことから、都は感染状況の警戒レベルを現在の上から2番目から最も深刻な「感染が拡大している」に引き上げる方向で最終調整していることが分かりました。一方で、「医療提供体制」については2番目に深刻な「体制強化が必要」に据え置かれる見通しです。19日に専門家らが参加する会議で示され、都民に警戒を呼び掛ける予定です。

こんな記事も読まれています