野口聡一さん乗り込むISS 4Kカメラで撮影してみた[2020/11/19 19:10]

 17日、野口聡一さんが乗り込んだISS(国際宇宙ステーション)の姿をテレビ朝日の4Kカメラで地上から撮影することに成功しました。

 映像は19日午後5時半ごろに撮影されたものです。東京の夜空に、うっすらとISSの機影を確認することができます。ISSでは宇宙飛行士の野口聡一さんら4人が17日から新たに半年間の長期滞在を始めました。野口さんらが乗ったアメリカの民間宇宙船「クルードラゴン」は16日午前9時27分、アメリカのケネディ宇宙センターから打ち上げられ、17日午後1時1分にISSとドッキングしました。野口さんらは滞在中、生命科学の実験や超小型衛星の発射などの任務を行います。

こんな記事も読まれています