将棋の藤井聡太二冠が通算200勝 18歳4カ月と1日[2020/11/20 20:09]

 将棋の藤井聡太二冠が最年少で通算200勝を達成しました。

 藤井二冠は20日、王将戦挑戦者決定リーグで木村一基九段に勝利し、18歳4カ月と1日で通算200勝を達成しました。調べられる範囲では最年少での200勝達成です。これで藤井二冠の通算成績は200勝40敗となり、勝率は8割3分3厘となっています。羽生善治九段は19歳1カ月と28日で達成し、勝率は7割8分7厘となっていて、藤井二冠は年齢、勝率ともに将棋界のレジェンド・羽生九段を上回りました。

こんな記事も読まれています