高木菜那選手が衝突事故 ロードバイク運転中に…[2020/11/24 17:52]

 平昌オリンピック、スピードスケート女子の金メダリスト・高木菜那選手が24日午前、青森県おいらせ町の県道でロードバイクを運転中、乗用車と衝突しました。けがはないということです。

 警察によりますと、午前11時25分ごろ、おいらせ町にある県道の交差点で高木選手がロードバイクを運転していたところ、右折してきた72歳の男性が運転する乗用車と衝突しました。高木選手は転倒してロードバイクも破損しましたが、けがはありませんでした。また、高木選手は自ら110番通報し、駆け付けた警察官に「大丈夫です」と答えていたということです。事故当時、高木選手は男性コーチとトレーニング中だったということです。

こんな記事も読まれています