栃木 新たに過去最多35人感染 対策徹底を呼び掛け[2020/12/16 10:45]

 栃木県では15日、新型コロナウイルスの一日の感染者が過去最多の35人となりました。

 栃木県・福田知事:「新たに35名の新型コロナウイルス感染者が確認されました。現在の重症者は11名。医療現場の負担は非常に大きくなってきている」
 栃木県の福田知事は15日、一日あたりの感染者が1日の26人を上回り、過去最多の35人確認されたと発表しました。うち4人は芳賀町の会社で発生したクラスターで、これまでに合わせて12人の感染が確認されています。県によりますと、この会社が通勤時に使用したバスは、隣り合う席同士の間隔がなく換気もされておらず、マスクをしていない社員も多数乗車していたことが分かっています。福田知事は改めて感染防止対策の徹底と、東京都や名古屋市など感染拡大地域への不要不急の外出を控えるよう呼び掛けました。

こんな記事も読まれています