組織委 観客削減に備え購入者対象に再抽選を検討[2021/01/13 06:24]

 東京オリンピック・パラリンピックの観客数が新型コロナ対策で減る場合に備え、組織委員会がチケットの購入者を対象に再抽選する案などを検討していることが分かりました。

 観客数は春までに政府が定める国内イベントの上限規制に準じて決められます。

 大会関係者によりますと、観客数が減った場合に備えてチケットの購入者のなかで再抽選することなどが検討されているということです。

 東京オリンピックの開会式まで200日を切るなか、観客数が減った場合に対応できるよう準備を進めておくということです。

 大会の延期に伴ってキャンセルを受け付けたところ、払い戻しの希望は2割にとどまっています。

こんな記事も読まれています