派遣雇用の維持を…田村大臣が業界団体に要望[2021/01/14 15:09]

 新型コロナウイルスの影響で派遣労働者が契約切れなどとなることがないよう田村厚生労働大臣が事業者団体に雇用の維持を要望しました。

 田村大臣は派遣事業者の団体とオンラインで会談し、年度末を迎え派遣契約が切れることなどがないよう要望しました。

 これに対し、日本人材派遣協会の田崎博道会長は派遣先企業への働き掛けなどの取り組みを進めているとして雇用の維持に努めることを伝えました。

 厚労省によりますと、新型コロナウイルスの影響で解雇や契約を更新されない雇い止めの対象となっている非正規雇用の人は8日時点で3万8598人となっています。

こんな記事も読まれています