歌手で女優の坂本スミ子さんが死去 84歳[2021/01/23 21:30]

 歌手で女優の坂本スミ子さんが亡くなりました。84歳でした。

 坂本スミ子さんは、23日午前3時35分に、脳梗塞(こうそく)のため熊本市内の病院で亡くなりました。

 坂本さんの娘によりますと、坂本さんは2日に脳梗塞を起こして入院。そのまま回復しなかったということです。

 新型コロナの影響もあり、親族が看取ることはできませんでした。

 その後、坂本さんの遺体は自宅に運び込まれ、坂本さんの娘は「安らかで、笑っているような顔で、安心しました」と心境を語っています。

 坂本スミ子さんは「ラテンの女王」として力強い歌声で知られた歌手で、カンヌ映画祭で最高賞を受賞した映画「楢山節考」では、老婆の役を演じるなど、女優としても活躍しました。

こんな記事も読まれています