対新型コロナの新抗体開発に成功 長崎・島根両大学[2021/01/25 18:06]

 新型コロナウイルスに対する新しい抗体の開発に成功したと発表しました。

 島根大学が長崎大学熱帯医学研究所との共同研究で開発した抗体は人の細胞がウイルスに感染するのを阻害する性質があり、合わせて5種類、確認しました。

 抗体は人工的に作り出すことが可能で、今後、新しい治療薬や検査キットなどの開発に役立つと期待されます。

 グループは22日に開発した抗体の遺伝子配列などについて特許を出願しました。

 人への応用を目指し、さらに改良を進めていくということです。

こんな記事も読まれています