全国初「密にならず安心」 車に乗ったまま免許更新[2021/01/27 12:20]

 新型コロナウイルスの感染対策として、車に乗ったまま運転免許が更新できる全国初の取り組みが山梨県の警察署で始まりました。

 これまで笛吹警察署では、建物内の会議室などを使って優良運転者の免許更新の講習を行ってきました。

 感染が拡大していることから、密を避ける目的で27日からこの警察署では「ドライブインシアター」方式を試験的に取り入れました。

 駐車場にモニターが設置され、車内のFMラジオで音声を受信して講習を受けるということです。

 受講した人:「密にならなくて安心して受けられた。車内で講習を受けるシチュエーションは臨場感があって集中できた」

 講習だけでなく、受け付けから交付までの一連の手続きは車から降りることなく行えます。

 こうした取り組みは全国初だということです。

こんな記事も読まれています