高校に迷い込んだシカ 猟友会らが生きたまま捕獲[2021/01/29 13:08]

 神奈川県大井町の高校にシカが迷い込み、校内で捕獲作戦が繰り広げられた後、生きたまま捕獲されました。その後、シカは山に戻されました。

 29日午前10時半前、大井町の県立大井高校で「学校の敷地にシカが入ってきた」と110番通報がありました。

 警察などによりますと、雄とみられるシカは1階の出入り口の窓ガラスを破って校舎内に入り、その後、2階の職員用女子トイレに迷い込んでいました。

 午後1時前に猟友会や町の職員らがロープなどを使ってシカの足を縛って捕獲し、校舎の外に運び出しました。

 シカはトラックで運ばれ午後2時前に高校から約4キロ離れた山中に放されました。

 学校では一時、授業が中断されましたが、安全が確認されたため、午後から再開しました。

こんな記事も読まれています