広がる「二重マスク」重ね着 効果は?専門家は…[2021/02/04 18:12]

 最近、2枚のマスクを重ねる「二重マスク」という人が多いようですが、効果について考えてみたいと思います。

 街中でマスクを二重に着けている人に、その訳を聞いてみました。

 素材の違いや組み合み合わせは、人それぞれ…。80代の男性はウレタンマスクの上に不織布マスク。最近は人目が気になるといいます。

 80代男性:「こっち(不織布)の方が良いと言われているでしょう。これ(ウレタン)だけだと、変なことを言われるかもしれない。二重の方が安心」

 不織布マスクを2枚重ねる人も。その訳は…。

 70代女性:「娘の所に世話になっているので。自分がかかると、皆に迷惑を掛けてしまう。国会議員もしている人がいるから、良いのかなと」

 二重マスクといえば、河野太郎ワクチン担当大臣。

 さらに、アメリカではバイデン大統領がマスクを二重にしてワクチンを接種しました。

 バイデン政権でコロナ対策の指揮を執るファウチ氏も…。

 米国立アレルギー感染症研究所:「『二重にマスクをするべきか』と聞かれたら、私の答えはこうです。多分、保護力が高まるだろうから、安心するなら二重に着用するべきと言います」

 こうしたなか、感染予防だけでなく別の理由がある人も。

 40代女性:「肌荒れしちゃうので、紙(不織布)マスクだと。オーガニックのマスクをして、上からこれ(不織布)を着けている。効果があると聞いたから一応やっているが、本当かどうかはよく分からない」

 果たして、二重マスクは1枚だけと比べてどれほどの効果があるのでしょうか。

 東邦大学看護学部・小林寅テツ教授:「マスクを二重にすることで、2倍の効果があるということではない。あくまでも、プラスアルファの効果は、ある程度と考えて良い。基本的には不織布マスクをきちんと密着して着けることで、効果は十分と考えて良い。呼吸をした時に、ある程度マスクが動くか、パコパコへこんだり出っ張ったりするか、そういう動きがあれば、マスクが正しく着用できている」

(C) CABLE NEWS NETWORK 2021

こんな記事も読まれています