“鬼滅”単行本の海賊版がアマゾンで…見分け方は?[2021/02/19 19:01]

 大人気漫画「鬼滅の刃」の単行本の偽物が出回っています。“海賊版”の見分け方とは…。

 集英社のホームページ:「コミックス『鬼滅の刃』(全23巻)を違法に印刷した紙の海賊版がインターネット上で販売されていることが判明しました」

 18日、この漫画を出版する集英社はホームページ上で、その事態を公表しました。

 集英社のホームページ:「いずれの海賊版セットも同一の正規品をスキャンして制作されたものと思われます」

 “紙の海賊版”はメルカリやAmazonのマーケットプレイスで全23巻のセット売りでの販売が確認されていて、集英社は注意を呼び掛けています。

 正規品と海賊版の違い、その“見分け方”は…。

 集英社によりますと、海賊版は正規品よりも厚みが薄いそうです。

 さらに4巻だけですが、価格が線で囲まれていません。

 去年12月、最終巻発売日には行列もできていた大人気漫画の海賊版。

 集英社のホームページ:「コミックスご購入の際は十分、ご注意下さいますようお願い申し上げます」

 現時点では、書店やコンビニエンスストアなどでは偽物は見つかっていないということです。

こんな記事も読まれています