歌手の北川理恵さんが一日署長 交通安全呼びかけ[2021/03/16 23:40]

 春の交通安全運動に先駆け、子どもの交通事故を防ぐために東京・世田谷区でテレビアニメのプリキュアシリーズの主題歌を歌っている歌手の北川理恵さんが一日警察署長を務め、交通安全を呼び掛けました。

 世田谷区の小学校で開かれた交通安全イベントでは警視庁玉川警察署の一日署長となった歌手の北川理恵さんが約140人の児童に交通ルールを守ることの大切さを訴えました。

 校庭には横断歩道を模した道が作られ、北川さんは児童と一緒に正しい横断歩道の渡り方を実践しました。

 北川理恵さん:「横断歩道を渡る時に右見て左見て右見て、そして手をあげて渡る、この約束を守ることがとっても大事だというのが分かりました」

 都内では今年に入り、先月までに中学生以下の子どもが巻き込まれるなどの交通事故が198件起きていて、警視庁が注意を呼び掛けています。

こんな記事も読まれています