“変異ウイルス”計1000人超え イギリス型が最多[2021/04/07 18:24]

 新型コロナウイルスの変異ウイルスに感染した人の数が国内と空港検疫を合わせて1000人を超えたことが分かりました。

 厚生労働省によりますと、6日までに変異ウイルスへの感染が確認されたのは、国内では886人、空港検疫で152人の合わせて1038人でした。前の週から237人増えて1000人を超えました。

 このうち国内ではイギリス型に感染した人が最も多く815人で、南アフリカ型が15人、ブラジル型が56人でした。

 都道府県別では大阪府が205人で最も多く、次いで兵庫県が197人でした。

 大阪府ではこの1週間で変異ウイルスの患者が75人増えています。

 変異ウイルスはこれまでに38の都道府県で確認されています。

こんな記事も読まれています