「まん延防止措置」東京都の小池知事が要請を表明[2021/04/08 14:32]

 東京都の小池知事は感染が拡大している状況を受けて、「まん延防止等重点措置」の適用を政府に要請したことを明らかにしました。

 東京都では、8日午後1時から感染状況などを分析する会議が行われました。

 そのなかで、専門家は「今後、爆発的に感染が拡大し、第3波を超えることが危惧される。変異ウイルスの感染者が著しく増えていて、より厳重な警戒が必要」と指摘しました。

 これを受けて、小池知事は政府に重点措置を要請したということです。

 都民に対しては、都や県境を越えた外出、特に変異ウイルスによって感染が拡大している大都市との往来は控えるよう求めました。

こんな記事も読まれています