千葉県のまん延防止措置対象地域を12市に拡大へ[2021/04/24 08:04]

 千葉県の熊谷俊人知事は、東京都などで25日から緊急事態宣言が出されることを受けて県内のまん延防止等重点措置の地域を現在の倍以上の12の市に拡大する方針を明らかにしました。

 千葉県・熊谷俊人知事:「ゴールデンウィーク中において東京都民などが本県の飲食店に流入することが想定される。東京都と隣接する本県においては、東京都の措置に呼応した対策を行う必要がある」

 千葉県では現在、まん延防止措置の対象地域として東京へ通勤する人などが多い市川市や船橋市など5つの市を指定しています。

 しかし、熊谷知事は東京都などで25日から緊急事態宣言が出されることを受けて、現在指定されている地域に千葉市や習志野市など7つの市を加え、合わせて12の市に拡大する方針です。

 千葉県は24日、対策本部会議を開いて最終的に決定する見通しです。

こんな記事も読まれています