聖火リレー宮崎2日目 2大会出場マラソン谷口さんも[2021/04/26 12:08]

 東京オリンピックの聖火リレーは宮崎県の2日目を迎え、マラソンでオリンピックに出場した谷口浩美さんらが走りました。

 宮崎県の聖火リレー2日目は宮崎市の「こどものくに」で出発式が行われ、河野知事から第1走者のトーチへ聖火が灯されました。

 聖火リレーは日南海岸の景勝地である青島を巡り、7つの市と町を93人のランナーがつなぎます。

 日南市ではマラソンでバルセロナオリンピックとアトランタオリンピックの2大会に出場した谷口さんが走りました。

 日南市は谷口さんの地元ということもあって、沿道からはひときわ温かい拍手が送られていました。

 宮崎県のゴールはえびの市のグリーンパークえびので、26日午後7時10分ごろに最終ランナーが到着する予定です。

こんな記事も読まれています