星出さん野口さん 国際宇宙ステーションから会見[2021/04/27 01:20]

 日本人として11年ぶりに国際宇宙ステーションで同時滞在している野口聡一さんと星出彰彦さんが2人そろって会見に臨みました。会見では野口さんから星出さんに「たすき」が手渡されました。

 星出さん:「絶叫に近い状態で、『お久しぶりです』って感じでしたね」

 野口さん:「同じ日本人同士で『(ISSにある日本の実験棟)きぼう』の中で引き継ぎできるのは本当にうれしい」

 2人は26日国際宇宙ステーションから日本メディアの取材に応じました。

 会見の冒頭ではまもなく地球に帰還する野口さんから星出さんに赤いたすきが手渡されました。

 星出さんは今後、船長として半年間、宇宙に滞在します。

 今年の秋には日本人宇宙飛行士の募集が始まることになっていて、星出さんは応募を考えている人に対して「宇宙飛行士は1人で行動できない。他の人をリスペクトし、チームワークをよくする意識を持ってほしい」とアドバイスを送りました。

こんな記事も読まれています