東京都 大阪からコロナ患者の受け入れを検討[2021/04/27 12:37]

 東京都は、大阪府から要請があれば新型コロナの中等症程度の患者を都内で受け入れる検討を進めていることが分かりました。

 大阪府では感染が拡大し、医療体制が逼迫(ひっぱく)しています。

 関係者によりますと、東京都は大阪府から要請があれば都立病院で患者を受け入れる検討をしています。

 具体的には都立多摩総合医療センターに開設したコロナ専用施設に中等症の患者を10人ほど受け入れることが可能だということです。

 東京消防庁などのヘリで患者を搬送する案も上がっています。

 東京都のコロナ患者用のベッドの使用率は26日時点で約36%です。

こんな記事も読まれています