「飛鳥II」で乗客1人感染 横浜港に引き返し[2021/04/30 18:29]

 29日に横浜港を出港し、青森に向かっていた大型クルーズ船「飛鳥II」の乗客1人が新型コロナウイルスに感染していたことが判明しました。

 運行会社によりますと、「飛鳥II」は宮城県沖でクルーズを中止し現在、横浜港に向かっています。

 乗船直前に行われたPCR検査の結果、30日午後に陽性が判明したということです。

こんな記事も読まれています