感染者居ずともクルーズ中断し帰港「横浜市の要請」[2021/05/03 12:01]

 日本一周クルーズで出港した「にっぽん丸」が「新型コロナウイルスの感染拡大のなか、横浜市から要請を受けた」として運航を中止し、横浜港にまもなく帰港します。

 商船三井客船によりますと、にっぽん丸は3日に横浜港沖に到着しました。

 この後、正午すぎに着岸する予定です。

 にっぽん丸は先月29日に横浜港を出港し、九州から日本海、北海道を巡って日本を一周し、今月8日に横浜港に戻る予定でしたが、1日の大分県でクルーズを中断しました。

 乗客乗員に新型コロナの感染者は出ていません。

 しかし、感染者が出た場合、船内で蔓延(まんえん)することを恐れた横浜市から「早急にクルーズを中止して横浜に帰港することを強く要請します」と文書で求められたということです。

 クルーズ船を巡っては「飛鳥II」で乗客1人の感染が判明し、クルーズを取りやめて1日に横浜へ帰港しています。

こんな記事も読まれています