東京都が検査 60%以上が変異ウイルスに感染[2021/05/06 06:22]

 東京都が感染力の強いN501Y変異ウイルスについて検査したところ、60%以上が感染していたことが分かりました。

 5日、都が新たに確認した新型コロナの感染者は10歳未満から90代の621人でした。

 東京都によりますと、先月25日の緊急事態宣言の発出後に会食をして感染したとみられるケースが少なくとも3例確認されたということです。

 このうち30代の女性は28日に都内で友人と会食をした後、感染が分かりました。

 都の担当者は「連休が終わっても気を緩めずステイホームを徹底してほしい」と話しました。

 これとは別に都は感染力の強いN501Y変異ウイルスについて521人の検査をしました。

 その結果、60%以上にあたる324人が感染していたことが分かりました。

 5日、全国で報告された新たな感染者は大阪668人、東京621人、福岡337人、兵庫331人など合わせて4071人でした。

こんな記事も読まれています