富士山の登山道 今年は7/1オープンへ[2021/05/28 23:36]

 山梨県は新型コロナウイルスの影響で去年は閉鎖した富士山の登山道を今年は感染対策をして7月に開く予定だと明らかにしました。

 山梨県は麓と5合目を結ぶ「富士スバルライン」の7月1日から9月10日までの営業を午前3時から午後6時までとすると発表しました。

 夏山シーズンに寝ないで山頂を目指す「弾丸登山」に伴う3密を避けるためだとしています。

 5合目と6合目では登山者の体調を確認するため、チェックシートの提示を求めます。

 スバルラインのマイカー規制が行われない時期は1合目でも提示を求めます。

 山梨県側から登る吉田ルートは去年、新型コロナの影響で閉鎖されました。

 県は登山道などの安全を確認したうえで今年は例年通り7月に開山したいとしています。

こんな記事も読まれています