21日から全国17大学を拠点にワクチン接種開始[2021/06/18 20:00]

 大学を拠点としたワクチン接種が21日から全国の17の大学で始まることが分かりました。

 萩生田文部科学大臣は18日午前の会見で大学を拠点としたワクチン接種について、これまでに174大学が申請し、17日正午の時点でそのうち16大学で21日からの接種のめどが立ったことを明らかにしました。

 その後、18日正午の時点で1大学が増えて17大学となりました。

 他にも複数の大学で21日の週から始められる見通しだということです。

 文部科学省はこうした大学に対して他大学の学生や近隣の住民、小中学校などの教職員らにも接種する拠点となるように求めています。

 21日から接種が始まる17大学は北海道医療大学、東北大学、慶応大学、日本大学、日本体育大学、湘南工科大学、情報セキュリティ大学院大学、松本歯科大学、大阪大学、大阪経済法科大学、関西大学、近畿大学、大和大学、神戸市看護大学、広島大学、徳島大学、長崎国際大学です。

こんな記事も読まれています