断続的な雨続く鹿児島・さつま町 川内川の様子は[2021/07/10 13:56]

 警戒レベル5の「緊急安全確保」が出ている鹿児島県さつま町から報告です。

 (立和田賢人アナウンサー報告)
 10日午前5時半に大雨特別警報が発令された、さつま町です。この時間帯になってまた雨脚が強まり、断続的に雨が降り続いている状況です。

 川内川は茶色く濁った激しい流れの川が上流から勢いよく流れているのが確認できます。非常に水位も高くなっていて、取材をしている1時間の間でも水位が上がっているのを感じます。

 そして、時折2、3メートルを超える大きな木々も上流の方から流れてきたのが確認できました。

 さつま町では全世帯に緊急安全確保が出されています。さつま町は住民に対して身の安全を守る行動を取ってほしいと呼び掛けています。

 さつま町では2006年に500戸を超える住宅で半壊そして全壊の被害が起きるという豪雨災害も起きました。その時と同等の被害が起きる恐れがあるとして、最大限の警戒を呼び掛けています。

こんな記事も読まれています