日本医師会・中川会長「開催する以上、全力注ぐ」[2021/07/13 07:27]

 東京オリンピックの開幕を来週に控え、日本医師会の中川会長は競技会場を抱える地域の医師会と意見交換を行い、「開催する以上、医療者として全力を注ぐ」という認識を示しました。

 日本医師会・中川俊男会長:「開催すると決まった以上、医療従事者として全力で安心・安全な大会にしたい」

 日本医師会の中川会長は12日、競技会場を抱える地域の医師会とオンラインで会合を開き、「医療者として全力を注ぐ」との認識を共有できたと話しました。

 会合のなかで参加者からは東京都などの地域が無観客で開催することについて、高く評価する声が上がったということです。

 一方で、感染対策として取り入れられるバブル方式について、「しっかり守られるのか」との懸念も多く出たことを明らかにしました。

 中川会長は「必要な対策があれば政府に要請する」としています。

こんな記事も読まれています