東京で1387人の感染者 1週前同日比557人増[2021/07/21 06:21]

 20日、東京都が確認した新型コロナウイルスの新たな感染者は1387人でした。先週の火曜日より557人増え、感染拡大のペースが加速しています。

 東京都によりますと、新規感染者は10歳未満から90代の1387人で、20代と30代がほぼ半数を占めました。

 一方、ワクチン接種が進む65歳以上の高齢者は2%程度にとどまっています。

 直近7日間の一日あたりの平均は前の週の約1.5倍の1180人となりました。

 感染者数は急激に増加しています。

 コロナ患者用に都が確保している病床の使用率は今月1日には26%でしたが、20日時点では40%となりました。

 都の担当者は「これから4連休や夏休みの時期になるが、不要不急の外出を控えるようにお願いしたい」と話しています。

こんな記事も読まれています