青森・六ケ所村の原燃埋設センター正式合格 規制委[2021/07/21 11:14]

 原子力規制委員会は、青森県六ケ所村にある日本原燃の低レベル放射性廃棄物埋設センターについて新規制基準に適合しているとして審査書案を正式決定しました。

 一般からの意見募集は見送り、経済産業大臣の意見聴取だけで決定しました。

 埋設センターは原発の運転によって出た金属などをモルタルで固め、コンクリートの構造物に収めたうえで地中に埋める施設です。

 200リットルのドラム缶換算で約21万本を収容することができます。

 すでに操業している2つの施設と合わせ、埋設センターの受け入れは合計で約62万3000本となります。

 原燃は2023年度の操業開始を目指しています。

こんな記事も読まれています