「ワクチンパスポート」申請受け付け 全国で開始[2021/07/26 12:12]

 海外に渡航する際に新型コロナワクチンの接種を終えていることを証明する「ワクチンパスポート」の申請の受け付けが全国で始まりました。

 東京・港区では26日午前9時にワクチンパスポートの受け付けが始まりました。

 海外に渡航する人が入国の際にこれを見せると、隔離措置などが免除されます。

 イギリスに留学予定の男性:「あした渡航なので、即日発行できないかということで直接こちらに来ました。2回接種していることが法的に証明できるのは、非常に助かるなと思います」

 現在の対象国はイタリア、オーストリアなどの5カ国で、最新情報は外務省のホームページに掲載されます。

 ワクチンパスポートの申請は郵送でも受け付けています。

こんな記事も読まれています