五輪の無駄が更に…関係者用ホテルほとんど使われず[2021/07/30 12:06]

 東京オリンピックの関係者のために組織委員会がおさえている東京・中央区のホテルの部屋が、ほとんど使われていないことが分かりました。

 築地ビジネスホテル「バン」・潘俊宏取締役:「(宿泊者に関する)確かな情報が欲しいのが率直な意見です」

 選手村に近いホテルでは、開幕前の19日から大会終了後の来月11日まで、36の客室のうち18部屋を組織委員会がおさえています。

 大会関係者が泊まるためですが、今月29日までに使われたのは1部屋だけだということです。

 組織委員会から料金は支払われているものの、毎日の準備は無駄になっています。

 築地ビジネスホテル「バン」・潘俊宏取締役:「多く頂きすぎているという部分も大変、心苦しい。ちゃんと(大会関係者を)お迎えできればというのはありましたね」

 組織委員会は「ホテル側に対し、宿泊に関する連絡を徹底していく」としています。

こんな記事も読まれています