パラ関係者の感染者169人に 新たに16人判明[2021/08/25 16:02]

 海外からの選手を含むパラリンピック関係者16人が新たに感染判明です。

 組織委員会は25日、東京パラリンピック関係者16人が新型コロナウイルスの検査で陽性だったと明らかにしました。

 このうち5人は選手村に滞在する外国人で、2人は選手でした。

 いずれも国籍や参加する競技は違うということです。

 また、23日に感染が確認された海外からの大会関係者について、組織委員会は再検査で陰性だったと発表しました。

 これでパラリンピック関係者の感染者数は25日時点で169人となっています。

こんな記事も読まれています