眞子さま 複雑性PTSDと診断…医師「日常的に苦痛」[2021/10/01 14:53]

 秋篠宮ご夫妻の長女・眞子さまと小室圭さんとのご結婚について、新しい情報が入ってきました。

 宮内庁の記者会見に同席した医師は、眞子さまが「複雑性PTSD(心的外傷後ストレス障害)」と診断されている状態であるとしたうえで、次のように発表しました。

 「眞子さまは、人生が壊されるという恐怖感が持続し、悲観的になり、幸福感を感じるのが難しい状態になっていらっしゃいます。このため、些細な刺激で強い脅威を感じられたり、集中困難、焦燥感、無気力といった症状もおありのようです。皇族のお立場として、公的なご活動には精一杯の力を尽くしておられ、私的なご勤務なども継続されていましたが、日常的に、非常な苦痛を感じられることが多いと伺っております」

 以上、医師が眞子さまのご体調について発表しました。

こんな記事も読まれています