「俺が一番驚いた」肺がん公表の小倉智昭さん(74)[2021/10/04 11:34]

 肺がんのステージ4であることを公表した、キャスターの小倉智昭さんが、4日、文化放送の「くにまるジャパン極」に出演し、自身の病状について明かしました。

 小倉さんは、「俺が一番驚いたよ、自分でも信じられない。痛くもかゆくない。正しく言えばステージ4の膀胱がんの肺への転移。がんというのは他の臓器に転移していたらステージ4という」と説明しました。

 続けて、医師から肺に生検を提案され、がん組織が肺に見られるとの結果が出たと話し、「体全体のどこに膀胱がんが転移しているのか分からないので、抗がん剤治療しかない」と明かしていて、今後は今月6日から1カ月ほど入院し、治療を受けるということです。

 小倉さんは2016年5月に膀胱がんを公表し、2018年11月に膀胱の全摘手術を受けていました。

 闘病やリハビリの様子を積極的に明らかにし、病気や体調を周囲に理解してもらうことの大切さを伝えてきました。

こんな記事も読まれています