「飛び石」ではなく「飛びカメ」?高速道路で車直撃[2021/10/13 13:16]

 高速道路を走っている時でした。

 撮影者:「もう明らかに石じゃない。まさか、高速道路でカメが歩いているとは思わない」

 和歌山県の阪和自動車道での出来事でした。免許を取ったばかりの撮影者がドライブをしていると、突然…。

 車に当たったものは?

 スローで見て見ると、なんと「飛び石」ならぬ「飛びガメ」でした。

 撮影者:「甲羅の模様が見えて、これ、カメだなと。トラックの左のタイヤで踏んで、そのまま飛び石みたいな感じで飛んできた」

 この衝突で、右ミラーとフェンダーが破損。高額な修理代がかかる恐れがあるということです。

 撮影者:「避けきれていなかった時に、もしフロントガラスまで突き破って入ってきていたら、自分がどうなっていたかも分からないし。怖いですよね」

(「グッド!モーニング」2021年10月13日放送分より)

こんな記事も読まれています