「徹底した取り締まりを」衆院選前に警察庁長官指示[2021/10/16 07:21]

 10月31日に投開票が行われる衆議院選挙に向け、全国の警察本部長らを集めた会議がオンラインで行われ、警察庁の中村長官が徹底した取り締まりを指示しました。

 警察庁・中村格長官:「悪質な違反については徹底して取り締まることによって選挙の公正を求める国民の期待に応えられたい」

 31日に投開票が行われる衆議院選挙に向け、15日、「全国警察本部長会議」がオンラインで行われ、警察庁の中村長官が選挙違反の取り締まりのほか、要人警護やテロの未然防止などを指示しました。

 また、各都道府県警察には選挙違反取締本部が設置されました。

 13日までの時点で選挙に関連する全国の警察による警告はすでに558件となっていて、摘発者は出ていません。

こんな記事も読まれています