姉妹でどんな会話を?眞子さま、皇族最後の誕生日[2021/10/23 19:12]

 秋篠宮家の眞子さまが23日に30歳の誕生日を迎えられました。3日後に迫った小室圭さんとのご結婚を前に、皇族として過ごされる最後の誕生日です。

 お住いの赤坂御所を散策する眞子さまの隣には妹の佳子さまも一緒です。どんな話をされているのでしょうか。お二人で笑い合う場面もありました。

 10月23日は眞子さまの30歳の誕生日。

 誕生日に合わせ、映像を宮内庁が公開しました。

 皇室ジャーナリスト・山下晋司さん:「非常に明るく、仲良くお二人で散策されている感じは受けました。ちょっとお痩せになったかなと、PTSD(心的外傷後ストレス障害)というお話もありましたので、体調の問題でお痩せになってなきゃいいですけど」

 眞子さまの公務は14年間で海外の公式訪問が5回、7カ国にも及びます。

 今月、ブラジルとパラグアイの政府からは勲章が贈られました。

 眞子さまは3年以上も変わらぬお気持ちを貫き通してこられました。

 結婚まであと3日、眞子さまは結婚して皇室を離れられます。

 ただ、一つ心配なのは秋篠宮妃紀子さまの父親で学習院大学の川嶋辰彦名誉教授が緊急入院したことです。

 宮内庁からは結婚の日程への影響を懸念する声も上がっています。

 皇室ジャーナリスト・山下晋司さん:「入院されたから変わるということはありませんけど、どういったご様子なのかをお二人がどう踏まえて、どう判断されるのかということになる」

 眞子さまは25日午前に上皇ご夫妻を訪ね、結婚のあいさつをされる予定です。

こんな記事も読まれています