千葉・館山の漁港に軽石 海保が本州で初確認 [2021/12/01 00:47]

 第3管区海上保安本部は千葉県館山市にある複数の漁港で軽石が確認されたと発表しました。海上保安庁が本州で軽石を確認したのは初めてです。

 第3管区海上保安本部によりますと、軽石に関する情報を受けて巡視船などを使って調査したところ、先月30日、館山市にある複数の漁港で直径2ミリから3ミリほどの粒状の軽石が確認されました。

 いずれも漁港の吹き溜まりとなるような場所で、他にも4センチほどの大きさの軽石も見つかったということです。

 海上保安庁が本州で軽石を確認したのはこれが初めてとなります。

 また、館山市からおよそ500メートルほどの海域で軽石が点在していることも確認されています。

 陸に近付く可能性があるということで、第3管区海上保安本部は注意を呼び掛けています。

こんな記事も読まれています